大豆イソフラボンサプリメント比較|どれにしようか迷っている方へ

イソフラボンを摂取したいと考えたときに大豆などから多く摂れるので豆腐や納豆などを食べるとよいとは思いますが、そうはいってもなかなか食べられなかったりもするのでイソフラボンを簡単にしっかり摂取できるサプリメントを探してみました。
しかし、あまり出てこないですね。
ですが、さらに探してみたらいくつか出てきましたのでよさそうなイソフラボンサプリメントを紹介したいと思います。

目次

tr>

大豆イソフラボンを含むサプリメントの選び方と飲み方について
おすすめイソフラボンサプリメント
イソラコン葉酸400μgプラス
基本のサプリ
イソラコン
コラーゲンイソフラボン
大豆イソフラボン+亜麻リグナン
イソフラボンは食事ではなくてサプリメントがよい理由

大豆イソフラボンを含むサプリメントの選び方と飲み方について

大豆イソフラボンは大豆食品から摂取できますが、豆腐や納豆に含まれる成分は分子量が大きいグルコシド型になるので、十分な量を摂取できません。
大豆イソフラボンを美容や健康に役立てるには、1日の摂取目安量である75mgを摂るのが理想なので、サプリメントと併せて摂取するのがおすすめです。

大豆イソフラボンサプリメントの選び方

厚生労働省において、サプリメントから大豆イソフラボンを摂取する場合は30mgを上限にするのが好ましいとされています。
ですので、大豆イソフラボンを含むサプリメントの多くは、1日の摂取量が30mg以下になるように配合されていますから、含有量は細かくチェックする必要はありません。
それより大事なのは、大豆イソフラボンの種類です。
大豆イソフラボンには2種類あり、グリコシド型は分子が大きく吸収されにくい性質を持っています。
サプリメントでも大豆イソフラボンの種類がグリコシド型だと2割程度しか吸収されないので、アグリコン型のものを選びましょう。

サプリメントの飲み方

サプリメントは薬ではないので、飲み方に決まりはありません。
食前でも食後でも就寝前でも、飲める時に飲んで大丈夫です。
ただ一つ厳守しなくてはいけないのが、1日の摂取量を守るということです。
早く効果を得たいからといって一度にたくさん飲んでしまうと、逆に体に良くない働きが起こることもあります。
栄養素はたくさん摂取すれば効果が高くなるものではなく、決まった量を毎日継続して摂取することが大事なので、用法用量をしっかり守って飲みましょう。

おすすめイソフラボンサプリメント

イソラコン葉酸400μgプラス

不妊治療専門クリニックでも使われる実力派サプリ

イソラコン葉酸400μgプラスはイソフラボンに葉酸が配合されたサプリメントです。
葉酸配合と公式サイトを見てみるとママになりたいを応援するということがキーワードのようです。
他の特徴は特許を取得した製造方法で製造しているというところでしょうか。
興味のある方はお試しパックがあるので利用しやすいのではないでしょうか。

 

詳細はこちら⇒【イソラコン葉酸400μgプラス】

ポイント

この商品にはいくつかポイントがあります。
他のイソフラボンサプリメントとの違いも多いので1番に紹介するべきだと思いました。
■不妊専門クリニックでも採用されてる実績
■イソフラボンの研究実績は20年以上の実績
■特許製法・麹菌発酵で作られているので他には真似できない
こういったところに実績のある企業の商品ということで良いと思いましたね。

価格 容量 備考
初回限定1週間お試しパック980円(税込) 1週間 送料無料・一人一個限り

 

基本のサプリ

更年期を真剣に考え抜いたサプリメント

基本のサプリはキッコーマングループが販売しています。
知名度のある企業グループですしご存知の方ばかりだと思います。
大豆イソフラボンアグリコンなど4つの成分が配合された商品で
更年期のことを考えて作られているということです。

 

詳細はこちら⇒基本のサプリ

価格 容量 備考
通常価格5,460円(税込)|定期コース初回2,730円(税込) 60粒(約1ヶ月分) -

 

イソラコン

中高年女性向けでイソフラボンが豊富に含まれる大豆胚芽だけを抽出し濃縮

こちらもイソラコン葉酸400μgプラスと同じ会社の商品です。
イソラコンは大豆胚芽のみを原料として使用していて大豆イソフラボンも豊富に含まれています。
そして、吸収率の高いアグリコン型というのもポイントです。
利用者も更年期障害からくる悩みの方が多いようです。
結構多くの方が愛用していますし、初回限定でお試しがあるので利用しやすいと思います。

 

詳細はこちら⇒イソラコン

価格 容量 備考
初回限定お試しパック1,980円(税込) 20日間 送料無料・一人一個限り

イソラコン

 

コラーゲンイソフラボン

コラーゲンイソフラボンは大豆一筋60年の豆乳メーカーのマルサンアイが提供するサプリメントです。
大豆イソフラボンにコラーゲンが配合されているというのが特徴です。
他にも90+1種類の野草発酵エキスなどが配合されているというところも注目ポイントです。
成分をみると美容向けに作られているのではないでしょうか。
トライアルセットもあるので試しやすいと思います。

 

詳細はこちら⇒コラーゲンイソフラボン

価格 容量 備考
トライアルパック1,007円(税込) 10日間分 -

 

大豆イソフラボン+亜麻リグナン

大豆イソフラボン+亜麻リグナンはサントリーが提供するサプリメントです。
大豆イソフラボンと亜麻の種から抽出した亜麻リグナンにビタミンEが配合されています。
ではなぜ亜麻リグナンも配合されているのかというと亜麻リグナンも期待されている成分ということなんです。
ですから大豆イソフラボンと合わさることでさらに注目できるということなんです。
まさに女性の悩みには良いサプリメントではないでしょうか。

 

詳細はこちら⇒大豆イソフラボン+亜麻リグナン

価格 容量 備考
通常価格2,500円(税抜) 90粒入り(約30日分) 定期コースもあります

 

大豆イソフラボン&GABA

大豆イソフラボン&GABAは持田製薬が提供しています。
持田製薬といえば知名度がありますね。
GABAアミノ酸の一種で抑制性の神経伝達物質ということです。
大豆イソフラボン一緒になることで精神的なところで悩んでいる方には良いのではないでしょうか。

イソフラボンは食事ではなくてサプリメントがよい理由

豆乳や豆腐などもイソフラボンを多く含まれています。
体にもよいので食べるのは良いと思います。
ですが、イソフラボンを摂取するという点ではあまり効率的とはいえないんです。
大豆イソフラボンは胚芽部分に多く含まれているのですが、大豆の加工食品では胚芽部分を取り除いているものが多いんです。
それだと大豆イソフラボンを十分に摂取できません。
そして、さらに大事なこととして実はイソフラボンにはグリコシド型とアグリコン型があります。
グリコシド型は糖がついていて分子量が大きく吸収されにくいというのがあり、アグリコン型は分子量が小さく吸収されやすいというのがあるわけなんです。
豆乳や豆腐などの大豆製品の多くは前者の吸収されにくいグリコシド型というわけなんです。
ちなみにお味噌汁はアグリコン型ですが、摂りすぎると塩分も多くとりますし良いとはいえませんし、アグリコン型のイソフラボンサプリメントに比べると相当な量を飲まなくてはいけません。
ですからアグリコン型のイソフラボンサプリメントならば簡単にしっかりイソフラボンを摂取できるということなんです。

更年期障害サプリメント

大豆イソフラボンは女性ホルモン(エストロゲン)と似た働きをしてくれるということなんです。
ですから女性としてはチェックしておきたいところです。
そういった成分が配合されているサプリメントなどを紹介していますので良ければ参考にしてみてください。

 

更年期障害対策とサプリメント