大豆イソフラボンに期待できる嬉しい効果について情報まとめ

大豆イソフラボンは体に良い、というのはよく知られていますが、実際にどのような効果があるのかは分からない方もいるでしょう。
そのため、体に良いと分かっていても特に意識して摂取していない方も多いのではないでしょうか。
効果を知れば大豆イソフラボンの必要性も分かりますし、積極的に摂取するきっかけにもなるのでぜひ覚えておきましょう。

 

美肌効果

大豆イソフラボンの特徴は、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きを持っていることです。
エストロゲンは、妊娠状態を継続させるなど安全な出産をサポートする役割を持っていますが、美肌効果も期待できるのです。
肌の水分保持機能を高めたり、コラーゲンを増やす働きによってハリや弾力を保ち、艶やかで若々しい肌へと導いてくれます。
また保湿力を高めることで、乾燥による肌トラブルの改善や予防、しわやたるみなどエイジングサインの改善にも役立ってくれます。

 

血行促進効果

健康にも美容にも、一番大事なことと言えば血流です。
体は細胞で構成されていますが、血流が悪いと細胞に栄養や酸素が行き渡らないため機能が低下します。
細胞の機能が低下すると、内臓器官の働きも低下しますし、ターンオーバーも遅くなって肌トラブルも起こりやすくなります。
大豆イソフラボンはポリフェノールの一種で、血液の流れを悪くする活性酸素を取り除く効果があるので、血液をさらさらにして血液循環を促進します。
この働きによって細胞が活性化されるので、免疫力や抵抗力を高めたり、ターンオーバーのサイクルが正常化されるなど健康や美容にトータル的な効果が期待できます。